2015年1月17日 (土)

猫一家

寒いので、晴れた日はみんなで物干しに集合するようになったみたいです。

猫一家 猫一家

どうしても部屋に入りたいのが1匹。

猫一家 猫一家

しら〜っと入ろうとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

クリスマス

昨日はクリスマス。

ニタニタするクリスマスでした。

友人に誘われ、美味しい素敵ランチ。
案の定途中で写真の事など忘れ、全部は撮れず。

クリスマス クリスマス

クリスマス

ランチをしたお店のアプローチに植わっていた、謎の植物。

クリスマス

そして、友人の美人猫(♂)を触らせていただきに!

クリスマス クリスマス

もう、たまらん可愛い。

可哀想な私のために?よく我慢して触らせてくれました。猫さん、ありがとう。

自分の猫とやっていた、ダンスとか、高い高いとか、やりたかったけど我慢しました。大人なので。

暮れの忙しい時に、猫を触りに家に上がり込む女。友人のご家族にはドン引きされたかもしれませんが、仕方ない。私はそれでも猫を触りたかった!
皆さま、ありがとうございました。

おまけにたくさんお土産戴きまして。
蜜柑、採りたての蓮根たくさん、抜きたての立派な葉っぱ付き大根(直ぐに生でかじってみたら梨みたいだった!)、市販じゃないお味噌、珍しいきな粉のお菓子(大好物!)。
ありがとう。ご馳走さまでした!

何年ぶりだろう、素敵なクリスマスでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火)

昨日

昨日、貞子が現れました!
昨日

何ヵ月ぶりかなぁ。

何ともそっけない態度。

急いでいたのでお話し出来なかったのが残念です。

大分大きくなっていました。誰かにご飯をたくさん貰えているのでしょう。

しんちゃんたちに出したご飯、少しは食べていってくれたかな?

また来てくれるかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

サクマのドロップス

リサ・ラーソンの展覧会へ行った時に、物販コーナーの物凄さにちょっと引いてしまいました。

サクマのドロップス

北欧コーナーも広く作ってあり、ずっと探していたものが買えたので、結構満足しました。

見終わってグッズコーナーを見ていて、ドロップスが売っているのをみつけ、欲しそうにしていたのを友人が見てプレゼントしてくれました。

サクマのドロップスサクマのドロップス

サクマのドロップスです。
毎日1個しか食べられない決まりにして、ずいぶん楽しみました。

缶、可愛いよねぇ。
普通のサクマ買ってきて、中身を詰め替えようかしら。いや、それならもう、サクマである必要はないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月29日 (土)

ねこ

ねこ

なかなか良い面構えの猫です。

自転車で近付いて、またがったまま目の前に止まっても微動だにせず、こんな顔でじーっとこちらを見ていました。
にゃんとも鳴かず。

こちらは私から餌を狩る猫たち。

ねこ

小さかった子猫たちも、ずいぶん大きくなりました。
足の白いしんちゃん(命名:親戚)と見分けのつかないサイズです。

関係ないけど、先日見かけて安かったので買ってみた、黒いプチトマト。

ねこ

味が濃くてすごく美味しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月27日 (木)

生きてます。

いやぁ、気が付いたら1ヶ月も更新していないではないですか!

良く覗いてくださる方々、申し訳ありません。
幾人かの友人からはメールが来ました。
ブログ、どーなってんの?
って。

さて、最近の猫事情。

ママ2号も貞子も去ってしまって、子猫3匹と『親戚』と名付けた、貞子の兄弟猫らしい猫の4匹が、相変わらず玄関に出入りする私を取り囲んでは『飯ーっ!』と吠えまくります。

週に1度くらいの頻度で、誰かしらにバリッと主に手をやられます。
今も指先が軽くぱっくり切れております。

夏の間は日影になる物干しにいつも居たのですが、最近は寒いせいかお天気のよい日に日向ぼっこをしに来る程度。

生きてます。 生きてます。

開けると入りたそうにします。

生きてます。 生きてます。

ちょっと猫じゃらしを見せてみたら、さすがに野良でも猫です。思わず反応します。

生きてます。

なかなかのハンサム。いや、オスかどうかは分かんないけど。
多分メスかな。

生きてます。

子猫は木登りするしそこいら辺でゴロゴロ。
樹の幹で爪研ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

貞子も居なくなってしまった。

最近、貞子もまま2号も子育てが終わり、子供たちを残して居なくなってしまいました。

代わりに?少し前から貞子にくっついて現れるようになっていた、貞子の兄弟ではないかと思われる猫、命名『親戚』通称しんちゃんがずっといます。

貞子も居なくなってしまった。

子猫も、親猫の代用としてなついている様子。

貞子も居なくなってしまった。

いつものパターンです。
おやつをあげて取り入って、気に入られたら避妊去勢をと考えて、じわじわ近寄っている内に、盛りの季節になり何処かへ居なくなってしまう。
何代も完全に野良なので、なかなか触るところまではいけないのです。

まぁ、気長にやろう。

貞子、元気にしてるかなぁ。会いたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

猫家族

片付けをしていたら、懐かしい写真が出てきました。

猫家族

一番奥が私の飼っていたモンさん。
母猫です。

次がモンさんが2回目のお産で生んだ子供。メス。

次はモンさんの夫、マックス。父猫です。

一番手前はモンさんが初めてのお産で生んだ子供。オス。

なかなかの眺めでしょう?
可愛いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

猫たち

我が家の辺りは、奥まった袋小路で、戸建てとアパートが幾つも並んでいます。
古い土地なので、大きな樹もあり、猫がよく住み着きます。
時に、フェレットなんかも。
大きな、手の平ほどもあるカエルも住んでます。

今年の5月、入り組んだ造りの我が家の軒下を、野良犬等も入り込まない場所だと見極めたらしく、母猫が3匹の子猫を産み、育てていました。
命名ママ。
唯一の敵は私。ご飯を出させられるのに。

猫たち 猫たち

ママはとても産み馴れ、育て馴れした母猫で、2ヶ月するかしないかで子育て終了。
スッと消えました。
毛の一本も触らせてはくれませんでした。

そして7月。
ママが子猫たちと共に消えた1週間後、以前からふらりと来ていたオス猫(命名貞子)が、1匹の小さな黒猫を連れてきました。

翌日、ママがお乳をあげていた軒下には、黒い小さな小さな3匹の子猫におっぱいをあげる黒猫が。
仕方なく、命名まま2号。

猫たち

まま2号は多分初産。
本人もまだ成長中な大きさです。
栄養不足でガリガリ、ボサボサでした。

ママの時よりも、栄養をつけられるエサをお出ししていたら、子猫たちも成長し始めました。

そして9月中頃、なかなか成長しなかった子猫たちもようやくおっぱいを卒業。
気が付いたらまま2号は居なくなっていました。

猫たち

自分の餌場を子供に譲った様子。
私はギリギリの量しかあげないので、そうしたみたいです。
失敗しました。
まま2号は、また妊娠したら危ない感じの小ささ。
捕まえて避妊手術をしたかった。
まぁ、全く触らせてはくれなかったので、無理だとは思ってましたが。
ちゃんと生きてて欲しいなぁ。

黒い子猫の1匹だけは、もしかしたら触れる日がきそうです。
他の2匹とは、あきらかに距離感が違う!

猫たち 猫たち

どうにか取り入ってみる事にします。

猫たち

貞子は相変わらずのマイペース。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

新顔。

今日またしても、新顔の猫が、さも昔からの知り合いみたいにご飯を食べにやって来ました。

新顔。

人間には分からない何処かに、猫たちが情報交換をする掲示板があるといいます。
もう、絶対あると思います。
絶対我が家は貼り出されていると思います。
だれか剥がしてきて欲しい。

友人が、飼い猫が食べなくなった残りの餌をくれました。
超嬉しいです。
猫たちも嬉しそうに食べていました。

母猫の授乳が終わって、子猫たちが巣立つまでは、ご飯援助するつもり。

子猫たちが巣だった後は、以前に戻って仲良くなるための作戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧