« 黒豆 | トップページ | 猫一家 »

2015年1月13日 (火)

竹輪

竹輪が好きだ。

安い5本入りので良い。

セールになっていると迷わず買う。
帰宅して、買ってきた食材の整理や仕分けをしながら、袋からスナック菓子みたいに摘まんでしまう。

そしてひと息入れようと、お茶を煎れて座る時に、その食べかけの竹輪の袋も持っていく。
結局は大抵、竹輪は冷蔵庫には入らない。

あの、ちょっとプラスティックみたいな安い竹輪は、穴に胡瓜を詰めたりされる事も稀だ。

気持ちに余裕があれば、マヨネーズをほんの少しと七味唐辛子をつける。

そのまま食べても、アレンジしても、料理に色んな形で使っても、何しても美味しい。

さて、かわって高級な方の竹輪。

味も濃いし風味も違う、魚を食べている気持ちになる。
しかしながら、高級な竹輪は胡瓜を射込んだ方が好き。
味の濃さが和らぎ、かえって美味しさが際立つ感じがする。
そして調理するより生で食べる方が美味しい。

今日は竹輪が食べたくてスーパーマーケットに寄ったのに、タイミング良く好きなものの見切り品をたくさん見つけてしまい、うっかり肝心の竹輪を買い忘れてしまったので、竹輪の事ばかり考えていた。

今夜は安い竹輪をたっぷり、斜めにスライスしと、貝割れと少しのマヨネーズと醤油、糸唐辛子で和えたのを作る予定でした。

|

« 黒豆 | トップページ | 猫一家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹輪:

« 黒豆 | トップページ | 猫一家 »