« 練りくり〜♪ | トップページ | 鍋の蓋 »

2014年3月26日 (水)

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

昨年秋の終わり頃に購入したバターナッツカボチャ。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

大岡山にある、大好きな素晴らしい八百屋さんで購入しました。
仲良しのおじさんに、長持ちさせたいからと、保存法をご指南頂き、4ヶ月以上も、きれいなままで保存しました。

なのに!なのに、先日1つを使った時、残った1つをうっかりビニールでくるんだ状態にしてしまい、あっという間に傷ませてしまいました。

先週の宴で、野菜のポタージュを作って出せば、いくらでも出すだけ食べる人が来る予定だったので、バターナッツカボチャのポタージュに!と思って出してみたら、大分使えない部分が。腐ってはいませんでしたが、人様に出すにはちょっと…な様子。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

仕方ないので悪い部分はすっかり切り落とし、足りなくなったので、人参等を足して、玉葱、パセリでシンプルなポタージュにしました。

バターナッツカボチャは独特のコクがあるので、もっとシンプルに、カボチャと葱、入れてもセロリ、パセリくらいにしたかったな。

本当に簡単ですよ。
オリーブ油で適当に切った野菜を固い順に足しながら炒め、かぶるくらいのお水を入れ、沸騰したら灰汁があれば軽く取り、ブイヨンのキューブを適当に。あまりブイヨンを多くしない事がコツ。野菜の味がうやむやになるから。
柔らかく煮えたら、私はここでクリープを入れます。後で生クリームを加えたり、極力水分を減らして作り、牛乳を加えても。
私は保存が効くし濃さの調節が出来るので、大抵はクリープ。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

一旦火を止めて鍋のまま、バーミックスでガーッとやっちゃいます。
もちろんミキサーに移してミキサーで砕いてもOKです。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

後は塩を加えて、少しだけ控え目に味を整えます。

沢山作って、ジップロックに小分けして、平たく冷凍しておくと超便利に使えます。

私は食べるくらい、噛めるんじゃないかってくらいにドロリとした濃いポタージュにします。
さっぱり食べたい時は、取り分けて牛乳やお湯などでのばして調節します。

だから、このポタージュの最後のお楽しみが作れるのです。
お楽しみと言うのは、一杯分くらいポタージュが残ったお鍋に、お茶碗一杯のご飯を入れてよく混ぜ、塩味を整え、器に移して粗びきの黒胡椒をガリガリ。チーズをたっぷり乗せてこんがり焦げ目がつくまでオーブントースターで焼きます。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

はい。ドリアの出来上がり。
ポタージュがさっぱりしすぎの時は、バターをちぎって加えます。
サクサクしたい時はチーズ乗せて上からパン粉とバターを。

|

« 練りくり〜♪ | トップページ | 鍋の蓋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。:

» jordan spizike [design a nike-NIKE-new arrivals]
The treatment was obstinate supplementar günstige longchamp taschen y than desired by source or craft vocation growth, DTC exists to prosper a [続きを読む]

受信: 2014年3月27日 (木) 13:33

« 練りくり〜♪ | トップページ | 鍋の蓋 »