« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月31日 (月)

待ちに待った!

今年の初めの頃に、知人から届いたお返しのカタログをパラパラと見て、過分なお返しに恐縮しながらも、『わぁ!』と声を出してしまうほどに欲しかった物を見つけて、早速注文。

なかなかの人気商品らしく、仲介の百貨店より数回の留守電とお便りで、大分発送が遅れますとのお知らせがありました。

少しがっかりしつつも、楽しみに待つ事3ヶ月。

今日、ようやく届きました。

待ちに待った!

もう、嬉しいったら!

南部鉄器の深い万能パン。蓋がピッタリできる上、その蓋もまた、浅いフライパンとして使える万能さ。
分厚い鉄器な上に、この美しいシンプルなフォルム。この仕様。たまらんですよ。

自分で決めたとはいえ、なんと素晴らしい頂き物でしょうか!

お肉もお芋も、カリッと良い具合に焼けるだろうな。
ピッタリ蓋ができるから、無水鍋の様に、お野菜も己の水分で調理できるかな。
等と、今日は眺めたり、さすったりして楽しんでおります。

これは、自慢ですよ、皆さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

鎌倉。

先日お邪魔した友人の展示&受注会@鎌倉。
駅からそう遠くはないお店まで、のんびりお散歩みたいに歩きました。

途中、鎌倉野菜の直売所へも寄れたのですが、時間が遅かったせいで終了していました。
市場の奥で営業している八百屋さんがあったので、そちらで幾らかの鎌倉野菜を購入しました。

そちらで買ったトマトが、思いもよらぬ美味しさでびっくり。

少し前に我が家の宴で一緒に食べるためにお土産で頂いたのに、結局食べずに終わった上等な水牛のモッツァレラと、これまた以前に頂いた上等のオリーブオイルで、シンプルにもりもりいただきました。

鎌倉。

いやー本当に本当に美味しかったです。
トマト、もっと買うんだった!って後悔したくらい。

こちらは途中の川で見かけた、巨大な野良錦鯉。

鎌倉。 鎌倉。

鎌倉すごいぞ。

このお膳は、鎌倉野菜を使った和食屋さん。

鎌倉。

シンプルで美味しかったです。赤だしのトマトのお味噌汁が嬉しかった!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2014年3月28日 (金)

『私の制服 / coudre coudre 』行ってきました。

先日ご紹介した、鎌倉で今日から開催中の、友人の展示&受注会へ行ってきました。

すごく質の良い綿や麻の天然素材を使用した、とても着心地の良い、シンプルだけど独特のラインの服でした。
オーガニックコットンの物も。

デザイン的にも、シーズンをまたいで、割りと長く活躍しそうです。

そして、さすがの仕立ての良さ。いやー感心しました。

あの質からすると、このお値段で大丈夫なの?と思う、とても良心的な価格でした。

鎌倉野菜の直売所にも寄りましたが、時間が遅く、市場の奥にある商店になっている一角しか、お店が開いていませんでした。
その中の八百屋さんで、少しお野菜を買いました。

素晴らしく良い生姜と、鎌倉で採れたトマトを買ったのですが、このトマトが素晴らしい味でした。
今まで食べたトマトの中でも、1、2を争う美味しいトマトでした。
本当にびっくり。もっと買えばよかった!

『私の制服 / coudre coudre<br />
 』行ってきました。

『私の制服 / coudre coudre<br />
 』行ってきました。

『私の制服 / coudre coudre』
2014年3月28日(金)〜4月3日(木)
11:00〜17:00(3月31日は定休日) 
patrone(パトローネ)
神奈川県鎌倉市大町1-1-13 Walk大町1-201
TEL:0467‐53‐8680
JR鎌倉駅より徒歩5分
※28、29、30日は作家が在店予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

鍋の蓋

よく使う二種類のサイズのお鍋の蓋のひとつが、何ヵ月も前から壊れていて、とても使いにくく少々うんざりしていました。
蓋だけ買い直してもそう高くはないのでしょうが、実際しょっちゅう買い直す本体の安物の鍋の倍くらいのお値段はします。
そう思うともったいないし、何よりプラスティックのツマミが割れているだけなので取り替えれば数百円かと考えて、ホームセンターへ行くまでの我慢だと思って堪えていました。

そして先日、こればかりは直ぐに必要な、換気扇カバーのストックが無くなりました。
このカバーはあまりメジャーな物ではなく、近所の電気屋さんにもない物。電車で行くには遠回りで、自転車だと小一時間かかるホームセンターへ行くしかなくなりました。

ついでに、ホームセンターなら安く買える日用品も買っておこうとメモ、メモ、メモ。

自転車走らせ、半日かがりで行ってきました。
はい。全くもって予想通りに、鍋の蓋のツマミを買い忘れました。
さすがにショックだし、一旦直せるとウキウキしたものですから、余計にイライラがつのります。
昨日はお天気が崩れるとの予報だったし、仕方なく一昨日行ってきました。

片道小一時間かけて178円。帰り道に腹いせの様に業務スーパーへ寄ったりして、いらぬ無駄遣いまで。

これで、あぁ良かったね。って話なら、本当に良かったね。ですよ。

夜、修理しようとドライバーなど出してきて、壊れたツマミを外そうとしたのですが、固くて固くて外れません。
割れた側のツマミで、左手の指に血豆まで作りながら格闘すること15分。
取れたのはツマミを固定しているネジのネジ山。

私の持っているツールでは、もう、どうしようもない状況ですよ。

最初に外してから買いに行けば…。壊れた時に直ぐに取り外していれば…

はいはい。蓋を買い直します。
ていうか、蓋買うなら近所で、歩いて5分で買いに行けます。
無駄に蓋のツマミが余っています。

…何だコレ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

昨年秋の終わり頃に購入したバターナッツカボチャ。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

大岡山にある、大好きな素晴らしい八百屋さんで購入しました。
仲良しのおじさんに、長持ちさせたいからと、保存法をご指南頂き、4ヶ月以上も、きれいなままで保存しました。

なのに!なのに、先日1つを使った時、残った1つをうっかりビニールでくるんだ状態にしてしまい、あっという間に傷ませてしまいました。

先週の宴で、野菜のポタージュを作って出せば、いくらでも出すだけ食べる人が来る予定だったので、バターナッツカボチャのポタージュに!と思って出してみたら、大分使えない部分が。腐ってはいませんでしたが、人様に出すにはちょっと…な様子。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

仕方ないので悪い部分はすっかり切り落とし、足りなくなったので、人参等を足して、玉葱、パセリでシンプルなポタージュにしました。

バターナッツカボチャは独特のコクがあるので、もっとシンプルに、カボチャと葱、入れてもセロリ、パセリくらいにしたかったな。

本当に簡単ですよ。
オリーブ油で適当に切った野菜を固い順に足しながら炒め、かぶるくらいのお水を入れ、沸騰したら灰汁があれば軽く取り、ブイヨンのキューブを適当に。あまりブイヨンを多くしない事がコツ。野菜の味がうやむやになるから。
柔らかく煮えたら、私はここでクリープを入れます。後で生クリームを加えたり、極力水分を減らして作り、牛乳を加えても。
私は保存が効くし濃さの調節が出来るので、大抵はクリープ。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

一旦火を止めて鍋のまま、バーミックスでガーッとやっちゃいます。
もちろんミキサーに移してミキサーで砕いてもOKです。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

後は塩を加えて、少しだけ控え目に味を整えます。

沢山作って、ジップロックに小分けして、平たく冷凍しておくと超便利に使えます。

私は食べるくらい、噛めるんじゃないかってくらいにドロリとした濃いポタージュにします。
さっぱり食べたい時は、取り分けて牛乳やお湯などでのばして調節します。

だから、このポタージュの最後のお楽しみが作れるのです。
お楽しみと言うのは、一杯分くらいポタージュが残ったお鍋に、お茶碗一杯のご飯を入れてよく混ぜ、塩味を整え、器に移して粗びきの黒胡椒をガリガリ。チーズをたっぷり乗せてこんがり焦げ目がつくまでオーブントースターで焼きます。

バターナッツカボチャのポタージュ。と、お楽しみのドリア。

はい。ドリアの出来上がり。
ポタージュがさっぱりしすぎの時は、バターをちぎって加えます。
サクサクしたい時はチーズ乗せて上からパン粉とバターを。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年3月25日 (火)

練りくり〜♪

今年も作りました。
『練りくり』。今更の鏡開き。
いや、本当に飾っていたお鏡は、1月に食べましたが、毎年正月明けに近所のスーパーマーケットで、小さな鏡餅を50円でセールするのです。
いつもそれを沢山買っておいて、薩摩芋が安い時に練りくりを作ります。

ちょうど我が家で宴が計画されていたので、お土産にしようと思って作る事に。
今回は、かなり大きな薩摩芋1本と、小さなお鏡を3個。しめて250円。

色んな作り方がありますが、私は、皮をむいて小ぶりに切った薩摩芋を蒸して、柔らかく蒸し上がったらボウルなどに開け、よくマッシュします。それに、あらかじめ割って水に浸けておいたお餅を、レンジでチンして柔らかくしたものを加えてよく突き混ぜて作ります。

私は少しだけ均一さに欠ける方が好みです。

作り方や薩摩芋の量で、出来上がりの固さが変わってきます。一緒に茹でて作るタイプだと、柔らかめになります。
(私は薩摩芋は蒸す方が美味しいと思うので蒸しますが、柔らかめが好きなので、薩摩芋の香りのついた蒸し器のお湯を加えたりします。)

今回は、宴の準備もあり、お鍋が足りずにステンレスのボウルで薩摩芋を蒸しました。

練りくり〜♪

出来上がったら、熱い内にバット等に移して広げます。

練りくり〜♪

練りくり〜♪

今回はお土産用に小分け。

乾燥しないように、直ぐにきな粉とお砂糖を混ぜてひとつまみの塩を加えた物を、たっぷりとかけておきます。お餅にはお砂糖を加えないので、きな粉に加えるお砂糖で、甘味を調節します。

ラップや蓋をして冷蔵庫に入れておけば、日持ちします。
食べる時はお皿に取り分けて、そのままレンジでチンしてフワッと膨らんできたら出来上がり。
更にたっぷりときな粉砂糖をかけて。

練りくり〜♪

私は出来立てを頂きました。
ふわふわモチモチで美味しい〜♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

春の鎌倉へ。『私の制服 / coudre coudre』

ずいぶん前、まだ私が服飾のお仕事をしていた頃からの友人が、近々展示&受注会をします。

彼女はパリで一時期一緒に暮らしていた友人です。
同じオートクチュールのメゾンでバイトをしていた事も。
その後彼女は日本だけでなく世界にも名を馳せるメゾンでデザイナーとして働いていました。

今は東京を離れていますが、縁の深い鎌倉での展示&受注会になります。

ナチュラル志向の穏やかな彼女の作る服は、彼女そのもののシンプルでさらりとした美しさがあります。
良い素材と良い仕立ての服。
是非お時間を作って訪れて欲しいと、オススメできます。

以下、ご本人のコメントです。

   ・・・・・

ちょうど一年前の今頃に、初めて伺ってファンになってしまった、ヴィンテージ家具と雑貨のお店、パトローネさんで展示と受注の会をさせて頂ける事になりました。

今回のコレクションですが、「毎日着たい服」がテーマになっています。お仕事や家事、育児に忙しく、おしゃれは楽しみたいけれど普段はそんなに気を使えないし、時間もかけれない、そんな忙しい女性のためにコーディネートに悩まず、着回しのきくアイテムを考えました。日常着や働き着として機能的でありながら優しさや美しさのあるものを目指しました。サイズや丈などのご希望も伺えますのでご相談ください。

春の鎌倉。早ければ桜も咲き始める頃でしょうか。
ぜひお出かけください。お待ちしております。

   ・・・・・

ついでに鎌倉野菜を買いに行くのも楽しいかも。
私はお気に入りの鶴岡八幡宮へ寄るつもりです。
久しぶりに友人に会えるのを楽しみにしています。


『私の制服 / coudre coudre』

2014年3月28日(金)〜4月3日(木)
11:00〜17:00(3月31日は定休日) 

patrone(パトローネ)
神奈川県鎌倉市大町1-1-13 Walk大町1-201
TEL:0467‐53‐8680

JR鎌倉駅より徒歩5分

※28、29、30日は在店予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2014年3月 6日 (木)

冷凍豆腐。

今日は朝からやる事いっぱいあるのに、花粉症の初期症状で頭痛いし、目は痒いし、鼻の奥もつーんと痛いし。
午前中は使い物にならず。

温かいものを食べると、少し楽になるかもと思い、まぁ、ここ最近毎日食べていますが、キムチ鍋。
今日はキノコを3種類と豪華です。
たんぱく質は、お肉を切らしていたので、冷凍豆腐。

冷凍豆腐。

下の方にある、山伏茸みたいなスポンジみたいなのが冷凍豆腐です。
凍み豆腐みたいなものですが、家でパックのまま冷凍すると、よりお豆腐に近い感じです。
しかも好きな銘柄のお豆腐が選べるし、安いし。
私は安売りや見切り品半額の時に買って、冷凍庫に放り込んで置きます。
水に浸かった状態で冷凍するので、劣化しにくいという利点もあります。

長持ちするので、困った時まで冷凍庫の隅で、静かに待っていてくれます。

解凍したら、両手にはさんで水分を優しく搾って、大きめに切って、鍋など、スープを吸わせたい料理に入れるのが最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

最近の癒し。

最近、積年の疲れがどっときていて、まったく抜けません。

普段なら救いになる料理も、なかなか出来ないし。
特に好きなのは、ジャムやお豆をコトコトと煮る事。

煮える音を聴きながら、キッチンの椅子に腰掛けて、お茶を飲んだり本を読んだり。時には作品の為のスケッチをしたり。

それが出来ないのがまた、ストレスを呼びます。

そんな中で、小さなストレス解消になっているのが、人の家の飼い猫さんたちの、ツイッターやブログにアップされた画像を眺める事です。

好きなのを見つけると取り込んで、携帯に保存しておきます。たくさん入っています。
そんな中で、最近一番のお気に入りを、飼い主さまに了承を得てご紹介します。

最近の癒し。

たまらないでしょう?

肉球の色はバラバラ。下っ腹は3色アイス。
何回見ても飽きません。

この子は猫タツ(膝にかけた毛布に入ってコタツになる)にもなってくれるのだそうです。

お顔も美人のお嬢様です。

私の携帯の待ち受けは、待ち受けファイルに入れてある画像を、ランダムに出す設定なのですが、朝起きて、この画像が待ち受けになると、『おぉ!本日大吉!』ってなるのです。

いつか会いたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »