" /> - モーリス日記" /> - モーリス日記" />

« お稲荷さん♪ | トップページ | 猫を付け回す休日 »

2012年8月24日 (金)

爽やか素敵青年

先日、我が家のすぐ近所で火事がありました。
住宅密集地なので、消防車は入り込めないけど、延焼を考えてか東京中の消防車が来てるんじゃないかというくらいの、恐ろしい数の消防車で我が家への道路は全て閉鎖されてしまいました。
あっちからもこっちからも帰れない

実際結構燃えたらしいので、消防の方々に深く感謝しております。が、困る。超困る。
私は車だったのですが、我が家のすぐ前に車を付けなければならないゆるぎ無い事情もあり、消防士の方に状況をお伺いがてらご相談してみました。

驚く親切に出会いました。

我が家へ辿り着ける唯一の方法である、道が細過ぎて消防車が入り込めない細い細い路地をくねくね、右折左折を繰り返して、ようやく辿り着けるというアプローチの方法を教えてくれ、私が『え何?分かんない』ってなっていたら、「車に私が乗るスペースはありますか?」と聞かれ、あると答えるとそのまま車に同乗して結構時間のかかる迂回路を道案内してくれました。

結局、我が家のすぐ側5メートルまで来たところで、消防の放水ホースが渡されていて車を入れる事が出来なかったのですが、「ここに(道端)放置して大丈夫です。まだ2時間くらいはかかりますので、終わり次第ご連絡差し上げます。何かありましたら、何でもいつでもどうぞ。」と、携帯番号の書いてある名刺までくれました。

2時間余り後、大方の消防車が撤収するとすぐに、約束通り連絡を下さいました。

いやぁ〜汗だくで、日焼けして、爽やかに『大丈夫ですよ。』を繰り返す青年は、なかなか素敵でした。

|

« お稲荷さん♪ | トップページ | 猫を付け回す休日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爽やか素敵青年:

« お稲荷さん♪ | トップページ | 猫を付け回す休日 »