« 今夜はシチュウ…もどき。 | トップページ | 大根皮のミートソース。 »

2011年2月20日 (日)

お気に入り

南フランスの山の上の方にマチスがデザインした教会があります。結構有名なのでご存じの方も多いと思いますが、なにせ山道を随分行った山の上。宿泊施設の多いニースなどの大きな街から行くのは、なかなか大変です。

かなり昔になりますが、当時ニースに住んでいた友人とこの教会を見に行った帰りに、途中ポツリとあるなんともかわいらしい小さな街に、食事の為だったか、ただなんとなくか立ち寄った事があります。
バス通りに面した広場で、おじさん達が日暮れまでずーっとペタンクをやっていました。
のんびりした街です。

その街で、いまだに気に入って飾っている、雑な様で繊細な様な魚の置物に出会いました。

見かけとかけ離れた驚きのお高い値段が付いていましたが、目が離せなくなって買ってしまいました。

一緒に居た友人は、本気で買うのかとビックリしつつ、私らしい買い物だと大笑いしていました。

未だにどうしてあんなに高い値段が付けられたのかは理解できませんが、やっぱり好きです。

パールを育む貝殻の様に七色に光る石と、何らかの金属で作られているのですが、この金属部分がぐにゃぐにゃした柔らかい物なので、既に購入した時とは形が変わっています

この写真を撮るのに、またうっかり落としてしまって、またしても形が変わりました。

お気に入り

|

« 今夜はシチュウ…もどき。 | トップページ | 大根皮のミートソース。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お気に入り:

« 今夜はシチュウ…もどき。 | トップページ | 大根皮のミートソース。 »