« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

とうとう2010年大晦日

昨晩は日が変わってもお掃除していました。

夕食が小松菜ともやしと羊少々を蒸した物で、野菜中心で、しかも早い時間だったのもあって、深夜にお腹が空いてしまい、我慢出来なくなって卵と生ハムのサンドイッチを作ってしまいました。
そして作ったからには食べちゃいました

友人に戴いた香り高い紅茶があったので、濃く入れて一緒にいただきました。
この紅茶、とても素敵なパッケージです。
フランスのものですが、フランスらしくティーバッグの袋が布製。
真夜中の幸せ

とうとう2010<br />
 年大晦日 とうとう2010<br />
 年大晦日

食べちゃったものは仕方ないから、お洗濯したり猫にちょっかい出したり少しお掃除もしたりしながら、2時間くらいは起きていました。眠かったけど耐えられるくらいに、深夜のマジなつまみ食いは美味しかった〜♪

2010年も今日でお仕舞い。
今年は本当に色んな事がありました。
楽しい事ばかりとはいきませんでしたが、少しでも人として前進出来た事を信じて新しい年を迎えたいと思います。

皆さんは今年をどんな一年だったと振り返っているのでしょうか?
2011年は、また少し今年より良き一年になりますように。
お互いがお互いを思って、みんながより多くのラッキーを手に出来ますように。

追伸。良い初夢見てね〜♪
一富士二鷹三茄子四扇五煙草…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月30日 (木)

大掃除

今年こそは早い大掃除を決意したはずなのに、結局は最終日2日でやる事になってしまいました
案の定…なのですが。

昨年末は母の緊急な入院で、大掃除どころではなかったので新年になってからの大掃除でしたから、マシと言えばマシなのですが、やっぱりのんびりした大晦日にしたかったな。

我が家はとても古い家なので、お掃除してもピカピカとはならない訳で、何とも達成感の低い大掃除です。
さっきもお手洗いを磨き上げましたが、やる前と何が違うのかが分からない。
まぁ、気持ちが違うと言うのが一番の大掃除の意味でしょうから、正解ではあります(^-^)

昨年は母の入院、今年は自分の怪我と、2年続けて難儀な年の瀬でした。

あー。年賀状、今年も作っていない。
新年にやれるかな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

お正月にはお餅くらいはないとね♪

さすがに年越し前に買い出しをしないと、冷蔵庫の基本食材がヤバくなってきました。

『よっしゃ!』と気合いを入れて、夕方から3件のスーパーをハシゴ。
3回行くのは嫌なので、一度に自転車で回ったのですが、お米も牛乳も野菜もお餅も…とにかく重たい物ベストテン!の買い出しだったので、泣きそうになりながらヘロヘロで帰宅しました。

自由が丘界隈は坂も多いので、これまた辛い。ケチらず、1件のスーパーで済ませれば少しは楽だったのでしょうが、性分だから仕方ない

前カゴとリュックの振り分け荷物にハンドルにも袋を下げて、多分15キロ位はあっただろう荷物。傷めた尾てい骨は痛いし。

危ない人のように、『痛いよ〜重いよ〜』と、独り言を言いながら帰ってきたのでした。

今夜はモッツァレラチーズと胡瓜の味噌和えを作りました。TV東京の男子ごはんのレシピです。
縦半分に切って手でちぎった胡瓜1本とモッツァレラチーズ1個を、味噌小さじ1・オリーブ油大さじ1・胡麻油大さじ1/2・下ろしニンニク少々・塩・黒胡椒を混ぜたソースで和えるだけの簡単なひと品。でも美味しい(^-^)

お正月にはお餅くらいはないとね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

頃合い

深追いはカラダにもココロにも悪いですね。
体力も精神力も、しごく消耗しますね。

反省なんかも、時に深追いして人の分まで反省しちゃったり。
追いかける内に、それ自体が目的にすり変わったりしちゃうから。

とことん追求しなくてはならない時とか、するしか身を守れない時もあったりするから、ちゃんと気を配って、やるべき時とやらなくちゃ仕方ない時だけにしよう。

この歳で気が付くのも遅い!って感じだけれど、未熟だから仕方ないのです

年の瀬は反省したり後悔したり。
正月は多分、妄想したり希望を持ったり。ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

私、お疲れかしら…?

ここの所、外食するか家食でもまともな料理をしないかだったので、今日は何かちゃんと作ることにしました。

朝から細かく忙しかったのですが、ほとんどが自転車で回れたから、痛いお尻には気の毒だったのですが自転車でやりきりました。

こんな日はあちこちのスーパーに立ち寄る事が出来るのでラッキー♪
特売を調べてメモをポッケに入れて。
今日一番はキャベツでした。朝早いと、売り切れていなくて嬉しい(^-^)

ひき肉と白菜の特売にも遭遇したので、餃子に決定。

あちこち用事は大変だわ、荷物は増えるわ、寒いわ、お尻も相変わらず痛いわ。でも意地で早く終わらせて、夕方には帰宅。

のんびりして嫌になる前に!と作り始めました。
今日は大振りの、中身オーソドックスな餃子を食べたくなったのでシンプルに豚挽肉と白菜のみを買いました。

たねを作り終え、さて包もうという時にビックリ!何を思ったか白菜のつもりでキャベツを刻み、練っていました。キャベツのスープを先に作ろうと考えていたので、ぼぉ〜っとしてキャベツを細かく刻んじゃったのね
スープもキャベツ。トマトスープです。

結果、キャベツ餃子も大変美味しかったのでよしとします。
でも、持ちきれなくてお米を買えなかったので、ご飯は無し!になってしまったのが残念。

代わりに普段は食べないデザートを頂きました。
作り置きの、お手製の林檎のコンポートを温めたものにバニラアイスをトッピングしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

本日は猫並に引きこもり…

冷蔵庫を覗いたら、林檎と玉葱と1/4南瓜しかないから、本当はお買い物に行かなければならないのだけれど、もう今日は家から出たくなくて…。
猫さんと一緒に、丸くなっていたい気分でした。

ソファーでゴロゴロしつつ知恵をしぼって、南瓜のパスタソースを作ってみました。

バターとオリーブ油で南瓜と玉葱を炒めて、スープで煮て潰し、パルメザンとクリープを入れ、茹で上がったショートパスタを放り込んでお仕舞い。

これがストライク!とても美味しかったので、今度はもう少し整理して写真も撮って、ご紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

今日の教訓。

今日は午前中から昼過ぎまでが少々忙しく、朝食もランチも食べそびれていました。
15時頃にようやくお昼を食べる為に、近くにあったファミレスに飛び込みました。

入り口に“本日のランチ”の立て看板があったので、ラッキー♪と席に座り注文しようとしたら、『ランチは3時でお仕舞いです。』と言われ、『だって入り口に立て看板があるじゃない』ってプチゴネして、メニュウを貰いました。

しかし今日のランチは唐揚げにコロッケとタルタルソース。油を飲むようなメニュウ。あ…やだな…と思いつつもゴネた手前、目の前で伝票片手に待ってくれている店員さんに向かって、いらないと言えずに注文。
強烈な胸焼けがデザートでした。

教訓。『無理言っちゃいけない。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

クリスマスイブだからチキン?

今日は身体が冷えて、傷めたお尻も痛いし。
で、調理が簡単で身体が暖まる食事を作りました。

鶏の手羽元と皮付き生姜の薄切りを昆布出汁にお酒とみりんと塩を少々でゆっくり煮て、食べる直前に好きなお野菜を入れるだけ。
黒胡椒たっぷりがオススメ♪

今夜は小松菜と人参のみで超シンプル。

コラーゲン+カルシウム+ビタミンCで心もお肌もニコニコです。

クリスマスイブの特別サービスで、我が家の猫にもチキンを食べて頂きました。

猫もご満悦です(^-^)
『苦しゅうない』ってお顔

クリスマスイブだからチキン?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

大事なオアシス@奥沢

奥沢駅から歩いて3分程のトコロに、お気に入りの喫茶店があります。
決してカフェではなく喫茶店。もしくは喫茶室。
お店の名前も『とがし喫茶室』といいます。
庶民的な街のパン屋さんの2階です。

落ち着いたゆったりした、でも広すぎない空間に、松本家具で統一した品の良い内装と、物静かで心地よい空気感を醸し出す店主が溶け合った、とても素敵な喫茶店です。

不思議なのは、高価な調度品に紳士的な店主…でもまったく取り澄ました感じなども無く、普通にゆっくり美味しい珈琲を頂いたり、本を読んだり、と居心地の良いお店なのです。

初めて見つけて入った時は、『魔法使いがやっている喫茶店って感じ』って思いました。
疲れると行きたくなるお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

スカンジナビア料理@青山

今日はずっと妄想箱に押し込んで、たまに出しては妄想していた青山のスカンジナビアレストランへ、願いが叶って行ってきました。
陽の光が入るランチタイムがオススメだと聞いていたので、お天気も回復したランチタイムに行けたのも嬉しゅうございました。

先日の階段落ちでお尻を強打していたので、おとなしく座っていられるかが不安でしたが、何とか座っていられたのでホッ。

全体的に何を食べても美味しいらしいのですが、選んだお料理がかなり美味でした。

女3人、美味しいランチにお喋りに、久しぶりのゆっくり愉しい時間は、あっという間に過ぎて行きました(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

“縁”

今日はとても嬉しい事がありました。

昨日、友人のツイッターで、別のアーティスト個展の紹介がしてあるのを見たのですが、なんとなく見ていて個展の会場のギャラリーの名前を見て驚き疑いました。
私の良く知っているギャラリーだったのですが、もう何年か前に閉めたと思っていたギャラリーだったからです。

そのギャラリーのオーナーとはとある友人のパーティーで10年以上前に、声を掛けて頂いて知り合い、仲良くさせて頂いてました。
彼女自身もステンドグラスの立体のアーティストで、とても才能溢れる作品を創る人でした。
陶芸の窯を持っていて、その窯を使う事と広いアトリエを一緒に使う事も提案してくれるような、広い深いココロを持つ人でした。
それを受ける事にはなりませんでしたが、その後も仲良くさせて頂いてました。
何年か前にその彼女は志し半ばに病気によって、帰らぬ人になってしまったのです。
その時にギャラリーは閉められたと思っていました。
我が家から歩ける距離の場所にあり、しょっちゅう側を通るのですが、その路地に入った事はありませんでした。

そして昨日、その案内を読んで心底驚き、今日恐る恐る行ってみました。

ありました。以前のままに。
故人のご家族が引き続き経営なさっていて、久しぶりに亡くなってしまった彼女の話を皆ですることが出来て、本当に懐かしく嬉しい時間でした。

“縁”というもののすごさを感じ、また今日、新しいご縁も生まれ、亡き彼女の素敵ないたずらに感謝し、胸が熱くなりました。

現在個展中のアーティストもとても個性的で、優しさに溢れた作品を見ることが出来ますし、是非ともお時間や出かけるついでがあったら、足を運んでみてください。

姉歯公也個展
アネハネハ楽園国
2010年12月14日(金)〜27日(月)
11:00〜19:00(最終日〜17:00)
ギャラリー澄光
東京都世田谷区奥沢4-27-12
03-3748-2781
http://www.5a.biglobe.ne.jp/~choukou
東急目黒線・奥沢駅30秒
自由が丘駅からも近いので歩けます。

今夜は幸せな気持ちで眠りについて、良い夢が見られそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

寒いので色々考えちゃう

物事がうまくいかなくなったり、流れが滞り始めると、血管に溜ったコレステロールの様に小さな滞りがきっかけになるのか、どんどん固まりが出来るように、連鎖するかのように、うまくいかない事が続いたり、流れが止まりかけたりする様になります。

逆に、うまくいきはじめると、ウソの様に、怖いくらいに、何もかもが全ての事が味方して、都合良くプラスの方向に流れ始めます。
この現象の法則や数式が分かると、もう少し生きやすくなるのに!って思います。
分からないから人生は面白い。なんて、言ってはいられません。

持って生まれた『運』などは置いといて、今のところは『感謝の気持ち』が関係してるんだろうという事と『後ろ向きな気持ちで居ると、マイナスな事しか寄ってこない。前向きな気持ちで居ると、楽しい事が寄ってきたがる。』って事くらいしか分かりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

昼間のお風呂♪

今日はあまりの腰痛に、滅多にしないのだけれど、お風呂にお湯を張る。しかも昼間っから。
久々なので、バスタブの徹底掃除で余計に腰が痛くなる。何やってんだ、私。

猫様はいつもと違う事が行われているのを感じ取り、家中ぐるぐる駆け回りながら、ニャアニャア鳴きまくっている。
一緒にお湯に連れ込んだろか!

あーそういえば、子猫の頃は一緒にお風呂に浸かるのが好きだったなぁ…
特に父猫マックスは、アタマに小さなタオルを畳んで乗っけても、黙って半開きの目をして暖まっていたなぁ。
母猫モンさんは、そのバスタブのふちに器用に乗っかり、手の先まで丸めてしまい込んで、ゴロゴロ言いながら私たちの入浴を眺めていたなぁ。

…と、滅多にしない事をすると、色んな事を思い出したりします(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

今日は簡単ご飯。

昨日の朝、階段を踏み外してお尻と腰を強打してしまいました。
当日は、お尻が痛くて痛くて大変でしたが、翌日の今日は朝から腰が痛くてちょっとビビっています。
10年近く前に、一度だけ経験した“ぎっくり腰”とまるで同じ症状。
打ち身でぎっくり腰ってあるのかなぁ…

料理もしたくないので、今日はお昼は冷蔵庫に残っていたリエット(フランスの庶民食。豚肉のパテです。)で、夜は混ぜるだけなんだけどなかなか美味しくて気に入っている、カッテージチーズとアボカドとプチトマトのサラダにしました。制作時間5分♪

今日は簡単ご飯。

材料はカッテージチーズ小1パック、アボカド1個、プチトマト1パック、オリーブオイル、レモン汁、塩・黒胡椒。

プチトマトを半分に切ってボウルの中でオリーブオイル、塩・黒胡椒でマリネしておきます。
アボカドを同じ位の大きさに切って上から放り込んで、レモン汁をかけて変色しない様にします。
カッテージチーズを足して荒く混ぜ、味を見て塩、レモン汁、オリーブオイルを調節して加え混ぜます。
黒胡椒を効かせ目にして、塩気は控え目にするのがオススメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

みんなで若返ろうという素晴らしき心意気にコラーゲンで乾杯

先日、すごいの戴いちゃいました。
香港土産のコラーゲンセット

 

先ずひとつ目は、何だか…何かの皮の詰め合せ!?的な一品。合計4時間程煮込まなければならない。
でも、いやだからこそ!効き目アリアリ感の雰囲気です(^-^)
これはお正月に、おせち代わりに煮込むことにします。
一年の計は元旦にあり!です!(一日の計…については荷が重し)
年の始まりに食べるものが一年に影響する!かも(^-^)
そうそう。最初が肝心なのよ〜

さてもう一品は、まったくもって対照的に、電子レンジで4分チン♪のフカヒレ&鮑のスープ。うしし…いつ食べよっかな〜

テーマが明確で、メリハリあるお土産です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

クラクラな日でした。

今日は所用で霞が関へ行ったのですが、いつも書類をまとめるのに立ち寄る日比谷公園のカフェが2店共にクローズ。
霞が関辺りにはカフェがほとんど無いので、この寒いのにカフェ難民になってしまいました。

クローズしていたお店の従業員の方に、他にカフェを知らないか聞いていたら、側にいた通りすがりの老紳士が弁護士会館の地下にあるよ〜。って教えて下さいました。
お陰で何とか書類を間に合わせる事が出来ました。

おじさま、ありがとう

さらりと適度な距離感で、困っている人に声を掛けられるのは人生経験値の為せる業。

何にせよ、積み重ねるのは大事な事ですね。

そして夕方。昨日の夜お腹をこわして、今日は忙しくて朝から何も食べられなかったせいか、霞が関で貧血になりクラクラ&気持ち悪くなり、友人を半ば強引に誘って早い時間から焼き肉@品川。
やっとよみがえりました(^-^)
さすがに疲れていたのもあってか、サワー一杯で頭の芯がリズムを打ち始めました。
仕方ないので続きはお茶で焼き肉ご飯くらい注文すれば良かったな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

餃子の皮、入手困難!?

春菊の餃子を作ろうと、わざわざ新鮮野菜を買いにJR目黒まで行って野菜を買い込み、大量の春菊と白菜をみじん切り。
挽肉とコネコネして、さて包もう…あ゙〜餃子の皮を買い忘れた〜(T_T)
…というのが昨日の出来事。

そして、今日は包むぞ!と餃子の皮を買いにスーパーへ。
どうせなら新しく自由が丘に出来たスーパーを覗いてみようと、オープンセールの折り込み広告を見て、ちゃんとお買い得品をメモっていざ出陣。
夕方を過ぎていたのに、お目当ての品をほとんどゲット♪
にぎり寿司も広告の品でお安く買いました。

猫と分かち合いつつにぎり寿司の夕飯を終え、片付け、洗い物、ついでにお洗濯を済ませて、チーズでもつまむかと冷蔵庫を開けて、呆然。
にっこり(^-^)、昨日から待ちわびる餃子の具。
包むのを忘れた!…のではなく、皮を買い忘れた(T_T)

さすがに今日には包んで、冷凍でもしておかなくては、ダメになってしまう
うぅー食べたかったよ。

餃子の皮だけを買いに、自転車こいでスーパーへ再び〜〜〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

問い:飼われているのは私なのかい?

夕飯のにぎり寿司のほとんど全てのネタを、1センチづつ味わっておきながら、その10分前のご恩も忘れて、私の隣に座るか、スキ見て逃げ出すか、しばし悩んだ挙げ句『私は小さく抵抗する!』という意思表示か!?
おケツを向けて隣に座る。

問い:飼われているのは私なのか

旨い旨い!もっと寄越せ!お母様大好きニャーと、言っていたではないか!

…もしかして、私が君の寿司を9割奪った事になっているのかい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

エジプトの豆

いつの事かは知りませんが、エジプトの遺跡(=ピラミッドでしょうね)から豆が見つかったらしいのです。

豆というのは、とても強いらしく、これだけの時間を経ても尚、ちゃんと発芽して子孫を増やしたのです。
どこかの学者が、これを増やして沢山の人に広めたと聞いています。

私は友人がパリでやはり友人に貰って、自身で増やしたものを頂きました。
私からも何人かに渡って行きました。

エジプトの豆 エジプトの豆

現在手元にあるのは写真の量で全部なので、種豆として残して置かなくてはならないから、食べることは出来ません。でもこのエジプトの豆、少し紫がかっているのですが、ご飯に炊き込むとご飯もきれいな紫になるのだそうです。
見たい!食べたい!ですねー。
いつか増やして豆ご飯にして食べたいと思います。
出来れば誰かに託して、増やしてほしいのが希望ですが

夢と妄想にあふれた素敵豆です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

正しい日曜日♪

昨日は、友人のアーティストに誘われて、町田のサンドイッチ屋さんへランチをしに出かけました。

Cafe Piece de Musee
というお店。

すごく美味しかった。
丁寧に作られたサンドイッチで、ひと皿に二切れのサンドイッチが乗っかっているのですが、そのひとつづつが微妙に味を変化させてありました。

先ずは自家製のパンを、ひとつはそのままで、もうひとつは軽くトーストしてあります。
具材にチョイスしたハムは微妙に厚さと枚数が変えてあり、チーズの種類もそれぞれに合わせて変えてありました。

素敵なお仕事!素敵サンドイッチです。

大切な作家の心意気のひとつだと思いました。
作家のデリケートな心遣いは、どのような形であれ必ず買い手に伝わるのですね。

夕方からは、原宿で別の友人の個展初日へお邪魔しました。
スペースが広めだったので、いつもより大きな作品が運ばれていて、のびのびとした感じで、作家が楽しんで制作したのが伝わってきました。

帰りは原宿から渋谷まで、寄り道しつつ歩いてみました。
私は原宿と渋谷の間にある学校に通っていたので、懐かしく楽しいお散歩になりました。

昨日は何とも充実した、正しい日曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

川崎オールナイト

先日、一日中あちこちしていて疲れてしまい、公表するにはあまりにキモチ悪い夕飯を終えて、まったり胸焼けしつつ、『あー制作の続きをしなくちゃー…でもお酒のみたい気分だわー。』とか考えながらウダウダとしていたら、酒好きの友人達から22時を回った頃に、『川崎のカラオケボックスに来てよ〜今日はもう一人新しいイイ男も居るよ〜』との電話をいただき、『しょうがないなぁ〜うしし♪』と、いそいそ出かけました。

結局カラオケボックスを出たのが1時半。
いい加減オトナの5人とは思えぬ展開。
私以外は、どうも早めの忘年会から始まり、早い時間からすっかり出来上がっていた様です。

で、どうしよう?という事になり、我が家へ来たいといった展開になりつつも川崎→目黒はタクシー代が勿体ないとなり、学生のように川崎在住の友人のワンルームへなだれ込み、大人5人で始発までワインを飲みつつダメだししたり、称賛したり。

私はここ最近、朝方までちんたらと制作する事も多かったので、楽勝でしたが、皆様はまっとうな大人。死にそうな顔で耐えていました。
お気の毒。

帰りの(朝の)電車で、疲れたサラリーマンのおじさんの様な顔に変貌した(ゴメンね!)、本当は20代や30代の友人達のお顔を眺めつつ、『帰ったらひと仕事しよっかな〜』とか言ってたら、『お前は既に壊れている!』的な目で見つつも無言。
きっと、ひとり元気な私がさぞや鬱陶しかった事でしょう。

翌日、私は普通に昼前には起きて日常してましたが、ワンルームの家主は夕方頃にメールをくれて、今起きたと、メールからさえ伝わるヨレヨレ具合で…

逆に自分のあまりの普通さに、普段まともな生活を送っていない事を再認識し、反省する事となりました。

反省はしたものの、やっぱり翌日に朝の仕事や用事が無ければ、朝方までごそごそ仕事したり掃除したりしちゃう。

来年の目標は、早寝早起きだな。…小学生かよ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

12月。今日の神社。

一週間も遅刻?して、ようやく今月の神社詣りに行く事が出来ました。
今日は土曜日なので、虎ノ門界隈も半平日モード。
人も結構居て、いつもと違うMY神社です。
神社詣りの後のまったりカフェも、以前のお気に入りだったカフェに変えてみました。
こちらはのんびり休日モードでした。
久々に美味しくないのを知りつつ、懐かしい卵サンドを食べてみたりして。
相変わらずのトホホ味。
次の神社詣りは初詣!だと思い、しみじみ30分程インスタントに2010年を振り返ってみました。

私のパワー全開までは、後少しかかりそう。
今年の年末は、ちゃんと大掃除をしたいと、決意には満たない希望を唱えつつ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何だって冬の夜中の三時に蚊を仕留めなくちゃならないのだ(T_T)

なんだよ〜
まだ蚊がいたぞ〜
寒くて暖房しようって時期に、一体どうしたのだ!?
極暑極寒の趣ある()我が家では、ゴキ様さえ殆んどお出ましにならぬというに…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

ハイパー吊し柿

夕方、自転車で近所のスーパーマーケットへ向かっていて、面白いものを見つけました。

お庭の広い大きな二階建のお家なのですが、このお庭にはこれまたとても大きな柿の木があります。
たっくさん実を付ける樹で、いつも通りかかると見上げていました。

今日はその樹が丸裸になっていました。
ちょっと寂しいキモチになって、ふと視線をずらしてみて笑ってしまいました。
二階の物干し竿に柿が干してあるのです。

豪邸とはいえ民家ですから物干しの幅は限りがあり、しかしながら物凄い量の柿が収穫された結果、見たことないくらい長〜い吊し柿が幾本も、ビーズワークの様なオレンジ色の珠を付けて一階部分に届き、超える長さで掛けられていました。
美しいとか懐かしいとか言うより、何とも笑える光景でした。

先の日曜日にでも、ご家族で笑いながら吊したのでしょうね。

写真を撮りたかったのですが、知らない方のお宅ですし、お家ごと撮影しないと面白さが出ないので控えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

樹齢

よく樹齢二千年の楠の木が…とか聞きます。

小学校で『樹の年齢は年輪で分かります。』と習って、衝撃的にカッコイイ!と感じました。

…で、樹齢二千年。切り倒して確認したわけじゃああるまいし、何で分かるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

具体的な夢

時々、1〜2年に一度くらいですが、非常に具体的な夢を見ます。

先日、久しぶりに具体的な夢を見ました。
現在の現実の事で、今から起こるはずのことが、普通に現実で時間が経って起こっているというもの。
実際、朝起きて、もう終わったからしなくて良いという気分になりました
場所も絡む事で、地図を調べて(しかもその地図は、実際私が車で使用しているボロボロの古い地図!)行き先も、良く知っている建物の隣にあって過去に行った事もある、知人が住んでいる高層マンションの高層階で、夢の中で『あー、あのマンションは収納が少ないんだよなー。』とか考えていたり。

以前に見た具体的な夢は、初めて会う初老の女性占い師に、目を直視されて『○○へ行きなさい。』って言われ、山奥にあるその場所の情景と地名を説明され、その夢の中で行ってみた所で目が覚めて、実際調べたらちゃんと言われた場所が存在したので、あまりの不思議さに友人を誘って行ってみました。行ってみると怖い事に、情景が夢で見たものと同なのです。
…といっても、その後何があったという訳でもなく、ただそれだけの事。

他にも何度か同じような事がありました。

意味があるのなら知りたいですねー。

あ、数字の夢もたまに見ます。
前置きも脈絡もなく、いきなりバーン!と数字が目の前に出てきてパッと目が覚めるというパターンと、同じく突然に真っ白の画面の真ん中に小さなグレーの点が現れて、段々と近づいてきて、それが数字であることが分かり、やっぱり目の前いっぱいに大きくなってパッと目が覚めるというパターンです。

何なんだ〜(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

先日立ち寄った、目黒駅の駅ビルの地下にあるスーパーで、久々になかなかの鴨肉を見かけました。
とてもきれいな物で、皮目を焼いた匂いがしてきそうな美しい皮をしていました。

その時は買えなかったのですが、後から、買わなかった事をちょっと後悔しました。

フランス人はよく鴨を食べます。
だからどこのスーパーにも置いてあるし、かなり質も良い。

フランス風の食べ方なら、コンフィ・ド・カナールが一番好きです。鴨の脂の中で低温でゆっくり揚げる調理で、脂が脂を溶かし出して出来上がる頃には、あの分厚い鴨の脂が抜け切って、皮はカリカリお肉はホロホロふわっとして、とても香り高い一品になります。(←この調理法、フランス人に聞いたのだけど、料理人ではなかったから、正しいのかは分からない)

でも我が家では、もっぱら鴨鍋か鴨うどん。
ホントに良く食べました。
鴨鍋の後の、卵とお葱たっぷりの甘塩っぱいおじやが、また独特で美味しいのです。

あ〜あの鴨、やっぱり買えば良かったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さくて深めの心配。

最近、友人がおかしい。

直接会って話をしていても、特別に変化は感じられない(正しくは感じさせない振る舞いをしている)のだけれど、書いたものを読むと(ブログとかツィッターとかそんなのね。)心が病んでいるのか、よほどの事があったのか…。
書いていて嫌にならないのか?と思うような事ばかり。
基本、友人や知人、他人が読む事が前提の公開された文章なのだから、実は分かって欲しいのか、もしくは本人がその状態に気が付いていないのか。

本人を知らなければ、『勘違いしてる奴』とか『浅い人』ってジャッジで終わるような事だけど、私の知ってるその友人は、そんな事を言ったり考えたりするタイプの人ではないと思っているから。

心配になってしまう。

でも、会って話す時に普通だから何も言えないよな。
…ていうか、だからこその心配なんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

さわみつ

パクチー、香菜、コリヤンダー。色んな呼び方をしますが、これが私は大好き。
苦手な人も多い野菜ですが、最近は日本でも定着してきて好きな人も増えたらしく、あちこちのスーパーで買えるようになりました。
嬉しいことです♪

JR目黒駅の駅ビルの地下にある『さわみつ』という、お野菜と鮮魚と精肉のみのスーパー?は、とても新鮮で安いのでお気に入りです。(支店はいくつもあるらしい)

以前はJR目黒駅が最寄り駅でしたので、帰り道に買い物できたのですが、今の住まいは同じ目黒区でも少し離れているので、なかなか行けません。
でもコリヤンダーが欲しい時には、電車に乗ってわざわざ(…と言っても10分〜15分なのですが)買いに行ったりします。
他のスーパーよりもかなりお安いし新鮮でピチピチなのです!

昨日は妹の所に届け物&貰い物をしに行くついでに、さわみつに寄りました。
素晴らしいピチピチコリヤンダーとモロッコインゲン、これまたとても美味しい握り寿司の折り2人前(正直3人前に近かった…)をゲット。

妹と、さわみつの(魚屋さんは魚力だったかな?)素晴らしさを唱えながらいただきました。

都心にある良い八百屋さんは、本当に有り難く、尊敬します。

でも、昨日たまたま並んだレジの女性店員は、商品を乱暴に扱う方で、かなりガッカリしました。
さわみつでこんな方に出会ったのは初めての事なので、新しい方なのか、それとも彼女の心が荒れてしまうような事があったのか…。
コリヤンダーが素晴らしかったので、今回は忘れましょう。

私は物造りが仕事なので、自分の関わる商品を乱雑に扱う人を信用できない…というよりキライなのです。
見ていても悲しくなるし、されると少しカチンときちゃいます。
ココロ狭くてすみませ〜ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

今日の神社は…

今日はすっかり寝坊して、アタマがぼぉ〜っとしていたせいか、月初の神社詣りへ行くのを忘れてしまいました。
今年最後の12月ですから、今週中の午前中に必ずお詣りします。

あ〜またやっちまった〜…です。
気が付いたのが夕方じゃあどうしようもない
神社からの流れで、いつもこなしている用事も全部持ち越しになっちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

むむむ…

○○さんと“話したいなー”って思い始めると、無性に話したくなって我慢ならなくなります。
“会いたいなー”よりも“話したいなー”の方が強く、なかなかおさまらないように思います。
声が聞きたいのか、反応が見たい(聞きたい)のか分からないが。

むむむ…?淋しいのか?私は。

いちいち着目しない方が良い事もありますね。
気にかけ過ぎると消耗しちゃう。

今日は友人のアーティストの繋がりのクリスマスパーティーに呼ばれて、行ってきました。
以前にもお誘いを受けて行った事のある半蔵門のカフェでした。
なかなか感じの良いカフェで、食事も美味しいお店なので、また別の友人を誘って参加しました。

参加者にアーティストの多いパーティーで楽しめました(^-^)

久々に会いたかった人にも会えたし、行って良かった♪なパーティーでした。

良くありそうでなかなか会うことのない、自分と同じ名前の女の子にも出会いました。

多分私はいま、淋しいようなので、色々とお誘いは受けるべし!というのが、今日の感想。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

すごかった…

今日のお天気はすごかったですね。
よくバケツをひっくり返したようなって言うけど、浴槽をひっくり返したようなスゴさの暴雨の後の、何とも拍子抜けするような晴天。
こんな日は、空気が洗われて澄んでいるから、びっくりするほどの紫外線量だったハズです。
ちゃんと紫外線対策グッズを持って、外出しましたか?
あの雨の中、紫外線の事を考える余裕なんてなかったかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

柔らかいキモチとオトナゲのはざま

昔の話ですが、遠い所に住んでいる人と、『月は出てる?』とか『星は幾つ見える?』とか『これって同じ星を見てるのかなぁ?』なぁんて、こそばゆいロマンティックな会話をしていた事を、ふと思い出しました。

いつまでも、そんな少し恥ずかしいようなキモチを持てるような自分で居たいと思ったりします。
馴れすぎたり諦めすぎたり…はココロを角質化させてしまいます。

でも、いい大人がそんな事ばかり言ってると、まわりの人は疲れちゃうんだろうな〜
馴れも諦めも大人には必要事項なのだよね。

そしてまた関係ない事が気になる。
大人気…『ダイニンキ』『オトナゲ』間違ってないよなぁ…分かりづらいぞ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

23時30分のギャー

帰宅したのが23時で、こんな時間なのにどうしてもそぼろご飯が食べたくなってしまったので、せめて肉そぼろじゃあなくて野菜そぼろにしようと、大事に取っておいたカブの皮(私は野菜の皮が好きなのです)を一心不乱に微塵切りにしました。
そしてたった今、かなりの量をキッチンにぶちまけてしまった(T_T)
泣けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜のお散歩もイイけどチョコレートもね♪

満月の夜に海辺をお散歩すると、何だかワクワクするし、すご〜く得した気分になります。
オオカミじゃなくっても、満月は気分を上げるものなのでしょうね。

学生の頃には、良く夜中〜朝方の渋谷や原宿を散歩しました。その頃モーニングを食べに行っていた喫茶店は、いまだに渋谷駅前で健在です。

パリでは友人とクラブへ行って、夜が明ける頃に家へ帰る道中、ひたすら歩きながら色んな話をしたり、途中カフェに寄ったりして、家に着いたら着替えだけして学校や仕事に行ったりしたのも懐かしい思い出です。

本当に良く歩きました。
人気のない夜や朝方の散歩って、すごく素敵で楽しいものです。
最近は、眠いし疲れるし、何より散歩仲間が居なくて、なかなか素敵散歩が出来ていません。
ちょっと残念。

今日はだらけたツケで、一日の後半がかなりきつかったので、ゆるいお散歩を欲する気分になっています。

あ、でもプチ良い事がありました。
最後の用事で二子玉川の高島屋で、母に頼まれたお買い物を沢山して発送をお願いしたら、今日からのフェアでスピードクジを頂きました。
早速開くと商品券が当たっていたので、お返し?気分で同じお店で高級チョコレートを購入するのにあてました。
これまた先日70歳の友人に戴いた贅沢珈琲と共に、今宵は久々に贅沢チョコレートをいただきまーす♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »