« 『人の縁』 | トップページ | ご無沙汰するにも程がある…という認識くらいはあるのですが… »

2007年4月23日 (月)

痛いの痛いの飛んで行け〜

行動というのは私達自身の内面の現れです。
楽しかったり嬉しかったりすれば、楽しそうであり嬉しそうです。
悲しかったり腹が立っていれば、悲しそうであり険しい顔になります。
また人は、結構簡単に洗脳されたり影響されたりします。
これを利用して自分で自分を洗脳しちゃうのです。
人は生きていれば悲しい事、つらい事、腹の立つ事もあります。
まずはしっかり悲しみ、つらいと泣き、腹が立ったと怒るのは大切。
でも時が経って、もうそこから抜け出したいのに抜けだせずに困ってしまう事や、立ち直れずにダメになってしまいそうで、どうしようもない時があります。
また、飲み込まなくてはならないのにどうしてもそのマイナスな感情に支配されて、どうしようもない時もあります。
そんな時です。自分自身で自分を洗脳するのです。
楽しくなくても楽しい時の顔をし、嬉しくなくても嬉しい時の顔して笑うのです。
最初はちょっとだけでも。
そうしている内に、心も何となく『楽しいのかも!?』と勘違いして、だんだん生き生きしてきます。
慣れると、しっかり自分自身を支配出来ます。
私の生活は私の物ですから、他人や他事に支配させてなるものですか!
『笑う門には福来たる』です!(使い方間違ってる!?あはは・・・^^)

|

« 『人の縁』 | トップページ | ご無沙汰するにも程がある…という認識くらいはあるのですが… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痛いの痛いの飛んで行け〜:

» 笑う門には福来たる [沖縄!シーサー陶芸体験工房 琉球窯]
もくもくと集中して出来上がったシーサーは 満面の笑顔シーサーでした★ 笑う門には福来たる! ( ^ o ^ ) ですね! [続きを読む]

受信: 2007年5月 9日 (水) 05:07

« 『人の縁』 | トップページ | ご無沙汰するにも程がある…という認識くらいはあるのですが… »